タザワ ヤスヒロ   TAZAWA,Yasuhiro
  田澤 安弘
   所属   北星学園大学  社会福祉学部 福祉心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2022/03
形態種別 査読のない論文
標題 初回面接において状態不安とその変化に関連する個人内・対人間要因のパイロット研究
執筆形態 単著
掲載誌名 北星論集
掲載区分国内
巻・号・頁 (59)
概要 臨床事例を対象として、初回面接の開始時と終了時にダイナミック・アセスメントを行って状態不安の変化を測定し、2回の測定結果と、クライエントの個人内要因およびセッション中の対人間要因との関連性を調べた。分析の結果、①セッション冒頭でのクライエントの状態不安は、個人内要因(不安静穏化機能[ρ=-.620~-.718])と対人間要因(被受容感[ρ=-.689])の両方に関連していた。②セッション冒頭よりも低下した終了時のクライエントの状態不安は(z=-2.425,r=-.56)、個人内要因との関連はなく、対人間要因(被受容感[ρ=-.816]、セッションの深さ[ρ=-.809]、セッションのなめらかさ[ρ=-.604])にのみ関連していた。③セッション中の被受容感が大きいほど状態不安がより低減する可能性が示唆された(odds ratio:1.57,95%CI[1.00-2.46])。