タザワ ヤスヒロ   TAZAWA,Yasuhiro
  田澤 安弘
   所属   北星学園大学  社会福祉学部 福祉心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2022/03
形態種別 査読のない論文
標題 複雑性PTSDの併用療法プロセスにおける不安と抑うつの心理的緩衝要因
執筆形態 単著
掲載誌名 北星論集
掲載区分国内
巻・号・頁 (59)
概要 本論の目的は,時間制限短期療法,薬物療法,訪問指導による併用療法を受けた複雑性PTSDの一女性を対象として,不安と抑うつの心理的緩衝要因について検討することである。3か月のトリートメントの過程でクライエントが毎日セルフモニタリングを目的として行った,感情(不安と抑うつ),内受容感覚(気づき,自己制御,身体感覚受容感),対他的な思考及び共感の態度(客観性と共感的関心)を測定する心理尺度の時系列データについて,自己回帰モデルを用いて多変量回帰分析を行った結果,クライエントの不安と抑うつに対して,内受容感覚の活性,他者への共感的関心,客観的な思考態度が,心理的緩衝要因として影響を及ぼすことが理解された。