マツオカ ヨシノブ
  松岡 是伸   社会福祉学部 福祉計画学科   准教授
■ 著書・論文等
1. 2017/05 その他 名寄市における子どもの学習支援・子ども食堂・子どもの居場所づくりの実践 -地域における各機関・団体の連携とスティグマの払拭を願って-  (単著) 
2. 2017/03 論文  地方自治体における福祉的貨幣貸付制度の利用状況と生活困窮の実態  (単著) 
3. 2017/03 その他 北海道A市における生活困窮の実態に関する予備調査:民生委員・児童委員に対するアンケート予備調査を手がかりとして  (単著) 
4. 2016 その他 北海道A市における生活困窮者自立支援促進モデル事業の取り組みについて  (単著) 
5. 2015 論文  過疎積雪寒冷地域における地域住民の生活実態と社会関係資本に関する研究  (単著) 
6. 2014 論文  ピンカーにおけるスティグマの特徴と構造に関する考察  (単著) 
7. 2014 論文  T.H.マーシャルにおけるスティグマの特徴と構造に関する考察  (単著) 
8. 2013 論文  ティトマスのソーシャルポリシーにおけるスティグマと反福祉に関する考察  (単著) 
9. 2013 論文  スピッカーのソーシャルポリシーにおけるスティグマに関する考察  (単著) 
10. 2013 その他 北海道における「北海道社会福祉主事協会」について――『社会福祉主事会報』を中心に――  (単著) 
■ 学歴
1. 2010/04~2014/03 日本社会事業大学大学院 社会福祉学研究科 博士課程修了
■ 職歴
1. 2006/04~2007/03 名寄市立大学 保健福祉学部社会福祉学科 助手
2. 2007/04~2010/03 名寄市立大学 保健福祉学部社会福祉学科 助教
3. 2010/04~2017/03 名寄市立大学 保健福祉学部社会福祉学科 専任講師
4. 2017/04~2019/03 北星学園大学 社会福祉学部 福祉計画学科 専任講師