(最終更新日:2021-11-01 13:26:55)
  ダイボウ イクオ   DAIBO,Ikuo
  大坊 郁夫
   所属   北星学園大学  学部に所属しない
   北星学園大学短期大学部  短期大学部 学科に所属しない
   職種   学長
■ 現在の研究分野
社会心理学 (キーワード:対人コミュニケーション、非言語コミュニケーション、対人関係) 
■ 著書・論文等
1. 1973/12 論文  二人討論における言語活動過程と顕現性不安 実験社会心理学研究 13,86-93頁 (共著) 
2. 1974/06 論文  二者間コミュニケーションにおける単独発言におよぼす不安性の効果 実験社会心理学研究 14(1),1-14頁 (共著) 
3. 1975/07 論文  二者間コミュニケーションにおける不安性の効果―特に高低両極の不安水準の機能について― 実験社会心理学研究 15(1),1-15頁 (共著) 
4. 1978/08 論文  三者間コミュニケーションにおける対人印象と言語活動性 実験社会心理学研究 18(1),21-34頁 (単著) 
5. 1980/09 論文  二人会話行動における対人的親近性認知の効果 実験社会心理学研究 20(1),9-21頁 (単著) 
全件表示(96件)
■ 科研費等研究課題
1. 2011/04~2013/03  情報コンテンツの提示により変化する「場」の状態推定と制御に関する研究 基盤研究(B) (キーワード:感性インタフェース / コンテンツ)
2. 2010/04~2012/03  相互作用「場」を活性化するコミュニケーション力の研究 基盤研究(B) (キーワード:対人コミュニケーション、社会的スキル、コミュニケーション力、非言語コミュ ニケーション、well-being、場の活性化、発話行動、対人関係、問題解決、非言語コミュニケーション)
3. 2007/04~2011/03  アンビエント情報社会基盤創成拠点―生物に学ぶ情報環境技術の確立― グローバルCOEプログラム (キーワード:アンビエントインタフェース インタフェース技術 インターネット情報 情報通信技術(ICT) 自然言語処理)
4. 2007/04~2009/03  対人コミュニケーションを活用した社会的スキル・トレーニングの研究 基盤研究(B) (キーワード:社会的スキル、 社会的スキル・トレーニング、 対人コミュニケーション、非言語コミュニケーション、会話、well-being、 説得、感情、課題解決、自己主張、顔面表情)
5. 2004/04~2006/03  顔の持つコミュニケーション性についての文化的、社会心理学的研究 基盤研究(B) (キーワード:顔面表情, 対人コミュニケーション, 文化比較, 社会的スキル, 相貌学, 感情表出, 顔の認知, 顔の3次元計測, コミュニケーション, 顔計測, 感情, 顔の美意識, 非言語的コミュニケーション)
■ 所属学会
1. 1970/04~ 北海道心理学会
2. 2020/10~ ∟ 名誉会員
3. 1970/04~ 日本心理学会
4. 2005/06~2007/06 ∟ 理事
5. 2013/06~2017/06 ∟ 理事
全件表示(37件)
■ 学術賞
1. 2013/09 社会言語科学会 社会言語科学会 徳川賞(優秀論文賞受賞) (対面説得事態における対人コミュニケーション・チャネルに関する研究-チャネルの使用とその効果―(社会言語科学, 15, 73-88.))
2. 2014/08 日本応用心理学会 日本応用心理学会 学会賞(奨励賞) (個人特性が嘘をつくときに表われる非言語行動に及ぼす影響(応用心理学研究, 39(3), 215-224.))
■ 学歴
1. 1970/03/31
(学位取得)
文学士
2. 1970/04~1972/03 北海道大学大学院 文学研究科 心理学 修士課程修了 文学修士
3. 1972/04~1973/03 北海道大学大学院 文学研究科 心理学 博士課程中退
■ 職歴
1. 1973/04~1977/09 札幌医科大学 心理学教室 助手
2. 1977/10~1979/12 山形大学 教養部 講師 人文学部兼務
3. 1980/01~1988/03 山形大学 教養部 助教授
4. 1988/04~1996/03 北星学園大学 文学部 教授
5. 1996/04~2000/03 北星学園大学 社会福祉学部 教授
全件表示(12件)
■ 科研費研究者番号
50045556